おんげーのきろく

私がプレイしているオンラインゲームでの出来事を綴る記録帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぷろまみっそん再び。その2

先月に行ったプロミボン3国強行突破に続く、それほど難易度は高くない(はずだった)ミノ戦です。
LSコミュを使って計画進行板を立ちあげたのは先月末。
まぁみんな忙しいだろうし、ちまちまと情報集めといて、みんなが乗り出したら進めればいいかなーとか軽く考えてました。

前回に引き続き、A様F様を参加させるのはもちろん、週末にお邪魔しているLSの方の中にも参加希望者もおりましたしね。
「あせって準備するとろくな事がない」というのが持論ですし。

そんな感じで結構放置していたら、あちこちから「いつやるんだ?」といわれてしまいまして。
まったく何も考えていなかったんですが、急遽日程を絞って計画発動(ぉ
ざっくり聞いて回っておおよその決行日に目安を付け、再度提示した日時でいけない人が出るのかどうかを確認。
この時点での参加予定者はおおよそ1PT分だったので、もう少し人を集めようとシャウト行脚で集める事になったわけです。

板まで立ち上げて促している以上、自分でやらずにどうする、ということで。
募集マクロの文面を考えつつ、いつごろから募集掛ければいいのかなども考慮し、いざスタート。
悪い事に同時期にVP2を始めてしまい、そっちが面白くてかなりFFをおろそかにしていたのは今白状いたします。ゴメンナサイ。
そんな感じで白門で定期シャウトしたり、ジュノで定期シャウトしたりしつつ、人を集めてました。

シャウト行脚を直前まで行った結果、その後お手伝いに来てくれた方を含め、ほぼフルアラというあの状態が出来ていたのです。
これは完全に私も想定外でして・・・w
なんせフルアラで動くのなんて限界2突破以来数年ぶりw
制御しきれるのかがかなり不安でしたが、案の定死人を出す結果に(つд⊂)

おまけに地図を持っていなかったりするので、印刷した地図を頼りに進んでいたら道を間違える間抜けっぷり。
ほんとスイマセン。
肝心のミノ戦は、準備してから突撃しまs・・という前に引き込まれてなし崩し的に戦闘開始w
ほんとは前衛全員TP貯めといて、開幕一番でWS打ちまくりで削る予定だったので、これには慌てました。
K君が言っていましたけど、ほんとはあんなにミノ戦苦労しません。
今回は偶々です、偶々。

その後の水門開けも、持っていったツール6個全部使って最後で開くというハラハラぶり。
あれ、最後に開かなかったらどうする気だったんだ、自分。
隠し扉開けでもタイミング合わずにお待たせしてしまったり、こうやって思い返すと反省することばっかりですな。

唯一の救いは、本参加者の皆様が無事ミッション進めてくれたことくらいです。
他はほんとダメダメでした。
プロミボンの時もそうでしたけど、好意でお手伝いに来てくださる方々に何のメリットも提示できなく、毎度心苦しく思っております。
企画立ちあげた自分はともかく、2回目以降になるお手伝いの方々がもっと気軽に参加できるメリットが欲しいものです、ほんと。

次はいよいよ超難度を誇るBC戦が待ち構えています。
この先は私も未踏の領域。
今までのようなぬるい前準備では歯が立たないでしょう。

まぁその前にモチベーションが上がらないので当分放置しますけどね(ぉ
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

FFXI | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<思ったより長くてつらかった。 | HOME | 書くことがありません。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。